集客アップや憩いの場にも!?壁面緑化の嬉しい効果


話題の壁面緑化ってなに

壁面緑化とは、商業施設やオフィス、マンションなどの建造物の壁に、さまざまな種類の植物を覆い装飾することです。単純に建物を覆っているシンプルな壁面緑化もあれば、オブジェのように建物を装飾するデザイン性の高い壁面緑化も少なくありません。建物の種類や壁面緑化の目的、用途に応じて、設置場所やどんな手法の壁面緑化にするか、さらに植物は何にするかを決めてください。

建物に最適な設置方法を選んで

壁面にワイヤーなどを固定しつる性の植物を這わせた壁面緑化や、壁の上部にプランターを取り付けて植物を下へ這わせるタイプ、そのほか壁面に基板を設置して植物を組み込むユニット型など設置方法が多彩なところも魅力です。基本的にはつる性の植物を使用することが多いですが、近年ではワイヤーメッシュ方式も採用されており、安全に美しく壁面を彩ります。

さまざまな場で活用できる壁面緑化

壁面緑化は人目を惹くことからその街の景観を彩るだけでなく、街のランドマークとしてもおおいに役立ちます。ショッピングセンターやオフィスビルに採用すれば、憩いの空間にもなり企業のイメージアップや集客にも繋がることでしょう。多くの人が集まるレクリエーション施設や公共の場に設置するのもおすすめです。築年数の経過している古いアパートやマンションにも壁面緑化を取り入れてイメージを一新しましょう。

嬉しい効果がたくさん

壁面緑化を取り入れることで夏場には強い日差しが建造物に当たるのを遮るため断熱効果を期待でき、冬場には保温の効果を発揮します。壁面を緑で保護することにより、急激な温度変化によって発生しやすいひび割れも防止しますから、建造物をしっかりと守ります。

建物の壁に植物を這わせる壁面緑化は外観を自然な質感に変える効果があります。また、植物の葉で日光を遮ることによって室温の急激な上昇を抑えることも可能です。