これからの喫煙は電子タバコが常識?仕組みを理解して上手に使おう!


電子タバコならではの利点について

電子タバコはタバコの風味を添加したカートリッジを専用の電熱器で加熱し、発生した蒸気を吸引する道具です。タバコを吸うのと同じような動作で蒸気を吸うので雰囲気を楽しむのに適しています。電子タバコの最大の特徴は何度も繰り返して使うことができる点です。普通の紙巻きタバコは一回限りの使い捨てですが、電子タバコはカートリッジ内のリキッドが残っていれば何度も使うことができます。また、日焼けや湿気による劣化も無いので風味が異なる複数のカートリッジを使い分けることも可能です。カートリッジによっては別売りのリキッドを充填できる物もあるので、スターターキットを購入するための初期投資分を除けば出費を低く抑えられるのが利点になっています。

電子タバコを買う際は長く使える物を選ぶ

電子タバコは様々なメーカーが販売していますが、長く使い続けるなら人気が高く市場に出回っている数が多い製品を選ぶのが賢明です。不人気な製品はすぐに販売が中止されますが、電子タバコはメーカーごとにカートリッジの形状が異なるので他メーカーのカートリッジを使い回しすることはできません。そのため、販売が中止されるとカートリッジの追加購入ができなくなってしまい、高額で買った電熱器が無駄になってしまうのです。カートリッジに充填するリキッドであればメーカーに関係無く転用できるので、電子タバコを選ぶ際はその点を踏まえれば様々な風味を長く楽しむことが可能になります。海外の製品を個人輸入で購入する方法もありますが、安全性に問題があるので避けるのが無難です。

vapeとは、電子煙草のことです。加熱式煙草と異なり煙草の葉を使用していないことが特徴で、そのため体に悪いとされる物質であるニコチンやタールを含みません。